2009年02月02日

フィンランドのLOVE JAZZ

Love Jazz

先日のファイヴ・コーナーズ・クインテット(FCQ)のギグはエキサイトしましたね。
3日間で6ステージ、オフなしという過密なスケジューだったようですが。
また秋頃に戻ってくるらしいので、ぜひ実現させてもらいたいですね。

さて、ストックができてきた北欧の音源をぼちぼちアップしていこうと思います。
まずは、昨年フィンランドでゲットしてきた中から「LOVE JAZZ 1966−1977」。
フィンランドで1966年に創設されたLOVE RECORDSレーベルで13年ほど存在し、
当時はロック、ポップ、ジャズなんかがリリースされていたようです。続きを読む
ラベル:Finland
posted by terve111 at 02:14| ロンドン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Finland | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

Five Corners Quintet 'Hot Corner'

IMG_1928r.jpg








先日、延期になっていたファイヴ・コーナーズ・クインテット
新作の国内盤がようやくリリースされた。
既にヨーロッパ盤は先月中旬に出ていたが、国内盤はお得意
のボーナストラックが追加、さらにHMVで予約注文すると特典
としてDVDのおまけまで付いてきた。
フルアルバムに先駆けて、EP盤(国内ではレコードのみ。
画像右のCDはヘルシンキで入手した)で3曲、さらにMY SPACE
サンプル音源も視聴できたので期待は高まっていた。

(一枚目のアルバムブログはこちら


続きを読む
ラベル:Finland
posted by terve111 at 02:33| ロンドン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Finland | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

TUOMO Japan tour in Tokyo

IMG_5670r.jpg

今回はフィンランドよりお越しのアーティスト、
TUOMO(Prattala)のギグをクラブ・クアトロで拝聴。
ソロでの活動としてよりも、先にジャズのイルミリエッキ・カルテット
クインテセンスエマ・サロコスキー・アンサンブルなどの鍵盤奏者
としてのプレイを楽しんでいたので、ヴォーカリストとしての実力は
正直わからなかった(クインテセンスでエマとのデュエットは聞いていたが)。

続きを読む
ラベル:Finland
posted by terve111 at 02:36| ロンドン | Comment(1) | TrackBack(0) | Finland | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

Music from Finland ★Teemu Mattsson Quintet Tervetuloa japanissa. Kiitos oiken!!

Teemu
先月は嬉しいことに、フィンランドより初来日の
アーティストに触れるライブがありました。

フィンランド・フェスタと謳ったイベントの一環らしく、
ジャズ系イベントのミュージック from フィンランド
を5/26(土)新宿ピットイン(夜の部)で見た。


続きを読む
ラベル:Finland
posted by terve111 at 02:48| ロンドン ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | Finland | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

Finland Cafe Presents@Jukkis Uotila Quintet LIVE at TOKYO TUC

IMG_0681.jpg

11月も最終日の30日、東京・岩本町ジャズクラブTUCで
フィンランドはもとより北欧の重要ミュージシャンでもある
Jukkis Uotila(ユッキス・ウォティラ)氏が
自身のクインテットで登場。
しかも今回は本業のドラマーとしてではなく、ピアニストでの
日本初のお披露目ライブ(と思われる)でした。

続きを読む
ラベル:Finland
posted by terve111 at 20:04| ロンドン ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Finland | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

フィンランド・カフェ皆勤賞のアーティスト

jukkis.meni.jpg 

11月に入り、今年もデザインイベントなど多数開催されていますが、
数年前より毎年参加するようになっている「Finland Cafe」。
その一環として開かれるフィンランド・ジャズ・ギグ。
一昨年のウラディミール・シャラノフ・トリオ(ドラムで参加)、 
昨年の、Jukka Eskola Quintetで、素晴らしい鍵盤を披露していた
Jukkis Uotila氏が今年は、自身のQuintetで初来日、
そして今回が初演になります。
 
・11/29,30  Tokyo TUC
 

続きを読む
ラベル:Finland
posted by terve111 at 02:15| ロンドン | Comment(0) | TrackBack(1) | Finland | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

スウェーデンのマジカル・トランペッター

goran.jpg


クロアチア人の父を持つ、スウェーデン出身のミュージシャン、
ゴラン・カイフェス(Goran Kajfes)

まず、アルバムを紹介する前に彼との出会いから話したいと思います。
彼と出会ったのは、スウェーデン・アーランダ空港でした。
ちょうどスウェーデンからデンマークへ移動するときで、
あいにく、荷物の重量オーバーの申請をするのに手続きをしていると、
どこかで見かけたお顔と思い、話しかけたのが出会いの始まりでした。

このとき、冗談半分で日本に来て欲しいと話していたのだが・・・

続きを読む
ラベル:sweden
posted by terve111 at 21:27| ロンドン 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Sweden | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

Swedish Sounds,SonarSound Tokyo2006

Lisa.jpg
 

Swedish Sound presents 'Swedish Electronic Music of Today'
 

当初、恵比寿ガーデンプレイス広場での予定でしたが
強風のため、恵比寿麦酒記念館で開催されました。
3組のスウェーデン・アーティストの内、
midaircondoLisa Nordström Solo Set)と Hans Appelqvistを聴いた。  

続きを読む
ラベル:sweden
posted by terve111 at 20:43| ロンドン 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | Sweden | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

ノルウェー・スタイルのソウル・ジャズ

Angel/kohn/johansen
Angels / Køhn/Johansens (2003/Real Records)

ジャケットから判断するに、男性ヴォーカル・アルバム
ということは確実だが果たして・・・。

聴いてみると、予想外にUKっぽいソウルだったので、少し驚きました。
でも、ある意味ごり押し感はないので、ライトな感覚で楽しむことができますね。
そして、個人的にはややJKの影響もあるような感じもする。
タイトル曲のジミヘンの名曲‘Angel’や、ほかにもタイトなリズムで
軽快なチューンの‘Dance’がシングル候補か。
結果的に、予想外にクオリティの高いアルバムで嬉しい誤算でした。
 
ちなみに、Siljeはこのレコーディング時にマイクを貸したとクレジットされている。

続きを読む
ラベル:Soul Jazz
posted by terve111 at 02:25| ロンドン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Norway | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

Jukka Eskola ---フィンランディア・グルーヴ

Jukka Eskola 1st

TFCQのメンバーである、Jukka Eskola(ユッカ・エスコラ/tp,flh)

のソロ・アルバム第一弾。

サウンド自体には特に大きく目新しさを感じないが、

60〜70年代のドナルド・バードフレディ・ハバード、トム・ブラウンが

演っていたようなファンキージャズ。また当時頻繁に持ち込まれていた

プレイスタイルがドナルド・バードやフレディ・ハバードによく似ている。

それもそのはず、ハバードが彼のアイドルのようだ。

続きを読む
ラベル:JAZZ
posted by terve111 at 23:58| ロンドン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Finland | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
商品紹介

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。