2006年09月09日

2005年の話題をさらったクラブ・ジャズ

The Five Corners Quintet 1st


2005年より一層盛り上がりが加速してきている、クラブジャズ。

その最終兵器的火付け役になったのが、フィンランド発のバンド

 The Five Corners Quintet(TFCQ)/ "Chasin' the Jazz Gone By"


内容については、簡単に言わせてもらうのなら、

往年のジャズ全盛時代のサウンドを現在の音作りに

マッチさせた仕上がりになっている。

ヘッドホンで聴くと、その細かい部分がよくわかります。

そして往年の持っていた雰囲気をより一層構築しているのが

良いのではないかと思います。

 

昨年にまず、フィンランド観光局主催のイベントである「フィンランド・カフェ」で、

メンバーであるJukka Eskola(ユッカ・エスコーラ / Tp & Flh)のクインテットで

ほぼメンバーが勢揃いして来日した。

続きを読む
ラベル:JAZZ
posted by terve111 at 01:57| ロンドン | Comment(0) | TrackBack(1) | Finland | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
商品紹介

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。