2006年09月09日

2005年の話題をさらったクラブ・ジャズ

The Five Corners Quintet 1st


2005年より一層盛り上がりが加速してきている、クラブジャズ。

その最終兵器的火付け役になったのが、フィンランド発のバンド

 The Five Corners Quintet(TFCQ)/ "Chasin' the Jazz Gone By"


内容については、簡単に言わせてもらうのなら、

往年のジャズ全盛時代のサウンドを現在の音作りに

マッチさせた仕上がりになっている。

ヘッドホンで聴くと、その細かい部分がよくわかります。

そして往年の持っていた雰囲気をより一層構築しているのが

良いのではないかと思います。

 

昨年にまず、フィンランド観光局主催のイベントである「フィンランド・カフェ」で、

メンバーであるJukka Eskola(ユッカ・エスコーラ / Tp & Flh)のクインテットで

ほぼメンバーが勢揃いして来日した。

そして、今年2月に満を持してTFCQが初来日。

横浜、東京、大阪、名古屋の日本ツアーでは、

どの地でも大盛況だったようで、この日を待ち望んでいた

オーディエンスも多かったはずです。
 

幸運にも今年またヘルシンキを訪れることができ、

いわゆる「ゆかりの場所」を周ってきた。

まず、TFCQの由来にもなっている、「五叉路」(five corners,Viisikulma)をチェック。

アルバム・ジャケット内でも確認できるが、数えてみると本当にに5つ通りがありました。 
 
Five Corners,Helsinki

viisikulma.jpg

 

因みにこのエリアはCDショップ、ライブハウスが固まっていて、

画像中央がジャズ系のDegelius Music、左隣がポップス系のショップ、

Pursimiehenkatu方面(向かい側)へ少し歩くとUMO JAZZ HOUSEがある。
(余談になるが、この通りの先に映画「かもめ食堂」の舞台となった店があり)

トップ画像でもおわかりのように、Degelius Musicのウィンドウには堂々と

彼らのアルバム、そしてメンバーであるJukka Eskola、Timo Lassyの

ソロ・アルバムがディスプレイされていました。

Display tfcq,Degelius Music
 

このショップは、ヘルシンキの音楽事情(特にジャズ)と

密接に関わりのあるので訪れた際には要チェックです。

滞在中、UMOでのクラブイベントでTFCQのテッポ・マキネン氏が

ゲストDJとしてプレイしていました。

日が落ちると、灯りの感じが、非常にいい雰囲気を醸し出します。

Viisi kulma,Midnight

ちなみにアルバムジャケットは首都ヘルシンキから西隣20kmにある
ESPOO(エスポー)という場所にある、エスポー文化センター内の建物。 

レコーディング・スタジオのNuspirit Helsinki Studio。

NuSpirit Helsinki Studio
 
下記は輸入盤。国内盤とはボーナス・トラックが異なっている。 
 
Chasin' the Jazz Gone By
Chasin' the Jazz Gone By
posted with amazlet on 06.09.09
Five Corners Quintet
Milan (2005/09/20)
売り上げランキング: 34,635
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
<リンク>


TFCQ Official Website 


My Space


Degelius Music


UMO JAZZ HOUSE


 

ラベル:JAZZ
posted by terve111 at 01:57| ロンドン | Comment(0) | TrackBack(1) | Finland | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

Teemu Mattsson(テーム・マットソン) - 「ミュージック from フィンランド」
Excerpt: 「ミュージック from フィンランド」の 5/26日Pit Inn 公演に出演するTeemu Mattsson について公式サイトをベースに書いておく。今回の日本公演ではクインテットとしての出演だが..
Weblog: タダならぬ音楽三昧
Tracked: 2007-03-29 22:00
商品紹介
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。