2006年09月28日

ノルウェー・スタイルのソウル・ジャズ

Angel/kohn/johansen
Angels / Køhn/Johansens (2003/Real Records)

ジャケットから判断するに、男性ヴォーカル・アルバム
ということは確実だが果たして・・・。

聴いてみると、予想外にUKっぽいソウルだったので、少し驚きました。
でも、ある意味ごり押し感はないので、ライトな感覚で楽しむことができますね。
そして、個人的にはややJKの影響もあるような感じもする。
タイトル曲のジミヘンの名曲‘Angel’や、ほかにもタイトなリズムで
軽快なチューンの‘Dance’がシングル候補か。
結果的に、予想外にクオリティの高いアルバムで嬉しい誤算でした。
 
ちなみに、Siljeはこのレコーディング時にマイクを貸したとクレジットされている。

メンバーに見たことのある名前が。
Hallgrim Brattberg (g) Harald Johnsen (b)
Jarle Vespestad (
ds)
 
これは、以前アップしたSiljeのレコーディング・メンバー
でないか!もう、それだけで即買いしてしまいました。
他のメンバーもそうですが、結構かぶっている
ミュージシャンが多いようです。
例えば、Ole Jørn Myklebust (tp, flh)は若手グループの

Subtonicのメンバーだったり。
まぁ、こうした発見もあるから音源探しはやめられませんね。

画像トップのバンド名のリンクからサンプル音源、ムービーが
少し見られますが、実際にも楽しいバンドのようです。
 
<Track List>

1: Destiny Song
2: S
andelphone
3: F
orgiveness, an Alibi
4: S
hadows
5: D
ance
6: M
ercurial Love
7: T
ang Tambourine
8: S
upposed to do
9: A
ngel
10: D
addy Fonk
11: P
urple Angel

 
<Musicians>

Sigurd Køhn (ss, as, bs, cl)
N
ils Olav Johansen (g, scat, vo, whistling)
O
le Jørn Myklebust (tp, flh)
Roy Powell (rhodes, p)
Harald Johnsen (b)
J
arle Vespestad (ds)
Heine Totland (vo, as special guest)
with:
J
ørgen Munkeby (bcl, fl, afl)
Torbjørn A. Raae (backing vo)
Hallgrim Brattberg (g)
Even S. Andersen (tb, flugabone)
Nils Christian Fossdal (backing vo)
Ole Petter Hansen (per)
Freddy Dahl (backing vo)
Stein Austrud (syn)
Solveig Slettahjell (backing vo)
Jarle Bernhoft (backing vo, g)
Erlend Gjerde (tp)
Jørgen Gjerde (tb)

タグ:Soul Jazz
posted by terve111 at 02:25| ロンドン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Norway | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24540869
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
商品紹介
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。